vio脱毛は断然、ブラジリアン派です

水着を着る機会が増えてくると、気になるのがデリケートゾーンの脱毛です。自己処理は難しい、というか私の場合自分ではなかなかできないのでお店でお願いします。私はブラジリアンワックスでの処理が一番合っています。一度の施術できれいになるし、時間も2~3時間で終わるから簡単で気に入ってます。

vauha

お店に着くと専用の紙下着に着替え台の上で寝た状態で開始します。施術してくれる方は女性なのですがいくら女性同士だからと言って恥ずかしさはなくなりません。毎回毎回、最初は緊張しながらスタートします。

私が脱毛してもらうのは、ビキニラインとIライン、Oラインの3箇所です。ビキニラインはそのまま上向きの状態で施術します。Iラインは片方の膝を立ててさらに足を開くように横に倒します。これは、なかなか人前でやらない体勢なので初めてのときはドキドキでした。そして、最後はOライン。横向きになり、膝を少し抱え込むような体勢です。ちょうど座薬を入れてもらうような感じです。スタッフの方が施術中はずっと話しかけてくれるので、時間が経つと恥ずかしさにもだんだん慣れてきます。

ブラジリアンワックスはジェル状のワックスを肌に伸ばし、紙でそのジェルごと剥がして脱毛します。剥がすときはピリッとしますが、これも慣れてきます。
なんと言っても、脱毛後の肌がやわらかくてツルツルになるので止められません。カミソリやシェイバーでの脱毛では味わえないあのツルツル感のために私は通っています。